WordPressで画像と記事を横に並べる方法

WordPressでブログを始める場合、最初は、記事と画像の行が別になってしまいます。

WordPressを使って書いているホームページは多い。その多くが、画像と記事を横に並んでいる。

そういうことで、今回、画像と記事を横に並べて見やすいページを作ってみましたので、作り方を解説します。

WordPressの編集画面から、新規にマウスを当てて、開いた窓から新規を選択、クリックします。

開いた管理画面から赤丸したプラスアイコンにマウスを当てるとブロックの追加がでるので、それを確認後にそのままクリックします。

すると、「よく使うもの」がでます。それをクリックします。

すると、一般ブロック、フォーマット、レイアウト要素などがでます。その中のレイアウト要素を選択、クリックします。

レイアウト要素の中のカラムを選択、クリックします。

カラムの中から、今回は、一番左側のパターンを選択、クリックします。

2つのカラムができます。

最初に、左のアイコンをクリックします。

「よく使うもの」がでるので、左側には画像を入れたいので、その中から、画像を選択、クリックします。

3つの選択肢の中から、今回はアップロードを選択、クリックします。

ピクチャーが開いたら、画像を選択、クリックします。

画像が入りました。画像のサイズは、赤丸のところから変更できます。次に、右側に記事を入れていきます。

右のブロックの追加をクリック、さらに引用をクリックします。

引用元を入力のところに、記事を書いていきます。

上図のように記事を書いていきます。

プレビューで見ると上図のようになっていることがわかります。

なお、画像と記事を横に並べる方法はほかにもあるようですが、とりあえず、この方法でもできるので紹介しました。

これで、画像と記事を横並びにする方法を終わります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA