賢い連休の過ごし方

外出制限の中にあって、そこを潜り抜けて、サーフィンに行ったりゴルフをしたりする人もいる。人は何をしようと自由なんだが、コロナが蔓延している今は別。

 外に出ることで、人同士が触れ合い、コロナを感染させてしまったり、感染させられたりと、鼠算式に感染者が増えていく。

 そうなると、いつまでたっても、終息することはない。いっそのこと全国民にPCR検査をさせて、膿を吐き出してしまえば、その後は、確実に終息するんだが、その前に医療崩壊してしまうので、それは無理。

 検査が少ないのはわかっているが、感染者が少ないに越したことはない。とにかく、不要な外出は避けるのが一番いい。

 そこで、テレビなどでみんなどうしているか見てみると、意外と賢い働きをしていることが多いのがわかりました。

 まずは、連休を利用した、自宅のリホームですね。ホームセンターだけは、生活に直結しているということで、営業しているため、来店が殺到していると言う。これも困ったことだが、考えることは、誰も同じのよう。

 次は、メルカリなどの不用品販売ですね。郵便局にメルカリ便の依頼が多く行列ができているとか。連休中はヤマト便が大活躍かも。

 連休中に、大掃除をして、不用品がでるのでこの際、売ってみようと、そういうことも考えがち。

 こういうことを、実行するには、やはり、連休前にしっかりと計画を立てておくのが大事。前もって準備があれば、手際よく用事をこなせる。

 あとは、録画がたまっているビデオを見るとか、過ごし方はいろいろある。最近、便利になったのはYoutubeですね、なにか、やりたいことがあると、必ずといっていいほど、その行動をYoutubeで、紹介した動画がある。

 それを見ていると、やりかたがわかる。車の荷台を車中泊用に改造とか、料理の仕方とか、釣りの仕方とか、いろいろ、その道のプロ級な人から素人まで、いまや、だれもが、Youtuberですね。

 見ていて、興味深いものばかり。いまや、だれでもYoutuberになれる時代になった、スマホでワンタッチで録画、それをいとも簡単にネットにのせることができる。

 怖い面もあるけど、便利なものだ。

 そういうことで、結論として、自宅で大掃除をしてリーホーム、不用品が出たらメルカリで販売。それらの体験を動画で撮ってYoutubeにアップする。その後は、録画番組をじっくりと見て過ごす。

こういう過ごし方が、いちばん、いいかもです。ぜい、参考にしてください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA