藤井聡太

藤井聡太棋聖の対局予定表

 

  • 8月2日 NHK杯戦 1回戦第16局 対 塚田泰明九段 113手にて藤井棋聖の勝ち
  • 8月4~5日 王位戦 第3局 対 木村王位 149手にて藤井棋聖の勝ち 3連勝
  • 8月19~20日 王位戦第4局 対木村王位 80手で 藤井棋聖の勝ち 王位獲得
  • 9月1日 銀河線 Cブロック10回戦 対 稲葉陽八段  134手で藤井2冠の勝ち
  • 9月9日 順位戦 B級2組 対 谷川浩二九段 76手で藤井2冠の勝ち
  • 9月12日 JT杯 対 豊島将之竜王 108手で豊島竜王の勝ち 豊島とは通算0勝5敗
  • 9月22日 王将戦 挑戦者決定リーグ戦 対 羽生善治九段 80手にて羽生善治九段の勝ち

順位戦B-2グループの今年の成績を各月ごとにあげています。注目の的は、名古屋大学教育学部付属高校三年生の藤井聡太7段です。現在は、王位戦、棋聖戦を戦っています。タイトル戦も含めて、紹介していきます。なお、順位戦B-2組は、上位3人まで昇級します。

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11
B級
2組
6月24日 7月8日 8月5日 9月9日 9月30日 10月21日 11月11日 12月16日 1月6日 2月9日 3月10日
1 横山泰明七段 横山
2-0
横山
3-0
中田
4-0
中田
4-0
           
2 橋本崇載八段 中田
2-0
中田
3-0
藤井
4-0
藤井
4-0
           
3 村山慈明七段 鈴木
2-0
阿部
3-0
横山
3-0
中村
4-1
           
4 戸辺 誠七段 井上
2-0
藤井
3-0
北浜
3-1
横山
3-1
           
5 中田宏樹八段 北浜
2-0
橋本
2-1
阿部
3-1
北浜
3-1
           
6 鈴木大介九段 阿部
2-0
鈴木
2-1
中村
3-1
佐々木勇3-1            
7 大石直嗣七段 藤井
2-0
大石
2-1
佐々木勇3-1 窪田
3-1
           
8 井上慶太九段 村山
1-0
井上
2-1
窪田
3-1
阿部
3-2
           
9 杉本昌隆八段 谷川
1-1
北浜
2-1
畠山
2-2
畠山
2-2
           
10 北浜健介八段 橋本
1-1
中村
2-1
橋本
2-2
村山
2-2
           
11 阿部 隆八段 戸辺
1-1
佐々木勇2-1 戸辺
2-2
戸辺
2-2
           
12 藤井聡太七段 大石
1-1
窪田
2-1
鈴木
2-2
大石
2-2
           
13 中川大輔八段 飯塚
1-1
村山
1-1
大石
2-2
井上
2-2
           
14 谷川浩司九段 杉本
1-1
杉本
1-1
井上
2-2
中村
2-2
           
15 畠山 鎮八段 中村
1-1
谷川
1-2
中村
2-2
中川
2-2
           
16 澤田真吾六段 佐々木勇1-1 畠山
1-2
村山
1-2
橋本
2-3
           
17 佐々木慎七段 窪田
1-1
戸辺
1-2
杉本
1-2
鈴木
2-3
           
18 飯塚祐紀七段 中川
1-1
飯塚
1-2
中川
1-2
飯塚
2-3
           
19 藤井 猛九段 畠山
0-2
藤井猛
1-2
谷川
1-3
野月
2-3
           
20 中村太地七段 澤田
0-2
中村
1-2
澤田
1-3
谷川
1-3
           
21 中村 修九段 佐々木慎0-2 中川
0-2
飯塚
1-3
澤田
1-3
           
22 佐々木勇
気七段
藤井猛
0-2
澤田
0-3
藤井猛
1-3
藤井猛
1-3
           
23 窪田義行七段 中村
0-2
佐々木慎0-3 野月
1-3
杉本
1-3
           
24 畠山成幸八段 畠山
0-2
畠山
0-3
佐々木慎0-4 佐々木慎0-4            
25 野月浩貴八段 野月
0-2
野月
0-3
畠山
0-4
畠山
0-4
           

将棋タイトル

 

藤井聡太の年収 2018年2031万円12位、2019年2108万円10位、2020年3000万円超

 

1名人戦(渡辺明) 2竜王戦(豊島将之) 3叡王戦(永瀬拓矢)4期王位戦(藤井聡太)5王座戦(永瀬拓矢)6棋王戦(渡辺明)7王将戦(渡辺明) 8棋聖戦(藤井聡太)

タイトル 賞金 年月日 氏名
名人 7番勝負 2250万円 2020.8.15 対 豊島将之 名人 第78期 渡辺明
竜王 7番勝負 4320万円 2019.12.7 対 広瀬彰人 竜王 第32期 豊島将之
叡王 7番勝負 2000万円 2019.5.11 対 高見奏地 叡王 第4期 永瀬拓矢
王位 7番勝負 1200万円 2020.8.20  対 木村一基 王位 第61期 藤井聡太
王将 7番勝負 800万円 2019.3.26 対 広瀬彰人 八段 第69期 渡辺明
王座 5番勝負 1200万円 2019.10.1 対 斎藤慎太郎 王座 第67期 永瀬拓矢
棋王 5番勝負 900万円 2019.3.171 対 本田奎 五段 第45期 渡辺明
棋聖 5番勝負 700万円 2020.7.16 対 渡辺明 三冠 第91期 藤井聡太
  1. 棋聖戦 6/8 東京・将棋会館 藤井聡太7段〇-渡辺明3冠✖ 
  2.     6/28 東京・将棋会館 藤井聡太7段〇-渡辺明3冠✖
  3.     7/9 東京都市センタ 藤井聡太7段✖-渡辺明3冠〇
  4.     7/16 大阪・将棋会館 藤井聡太7段〇-渡辺明3冠✖
  5.     藤井聡太棋聖の誕生

 

  1. 王位戦  7/1-2 アークリッシュ豊橋 藤井聡太7段〇-木村一基王位✖ 
  2.     7/13-14 エミシア札幌 藤井聡太7段〇-木村一基王位✖
  3.      8/4-5 有馬温泉中の坊瑞苑 藤井聡太7段〇-木村一基王位✖
  4.      8/19-20 福岡市・大濠公園能楽堂 藤井聡太7段〇-木村一基王位✖
  5.  藤井聡太王位の誕生

第33期竜王戦 藤井聡太7段は3組優勝で出場し挑戦者決定戦1回戦で丸山九段に敗戦

藤井聡太は来年は第34期(2021年)は2組で出場が決まっている。

 

第28期 銀河戦 予選対局表 Cブロック 藤井聡太二冠は、次回9月2日対局予定

 

第69期(2019年)王将戦で藤井は挑戦者リーグ戦で惜しくも挑戦権を逃した。

前回は、藤井七段は、最終戦で広瀬章人竜王に負けて挑戦権を失った。

NHK杯戦Bブロック

2020年8月2日 1回戦 藤井聡太棋聖 塚田泰明九段を113手で勝利

時期は未発表だが2回戦では木村一基九段との対局になります。