日本の株価の強いわけはなぜなんだろうか

このところ、NYダウは、3カ月ぶりの安値を付けている。大統領選挙があるので、様子見で手じまい売りが出ているのか。どっちが、勝てばどうなるのかもはっきりしない。 株価も下がるのは、当然な成り行きだとは思う。

ところが、日本株は、いったいどうしているんだろうか。NYが下がってきてもびくともしない雰囲気。日銀の株価の支えが入っているのか、なにか、大きな何かが買い支えをしているようにも見える。

はたして、来週あたりは、どうなっていくのか、株は、上がったり下がったりするもの。焦らず、大統領選挙のNY選挙の結果が出てからでも、遅くはない。

チャンスはこの先いくらでもある。じっくりと待ちましょう。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA