ねぶた祭が中止

NHKで黒門市場の様子が紹介されていた。緊急事態宣言ですでに5分の一の店舗が営業を停止中だとか。

佐賀の有田陶器市も中止になった。沖縄那覇のハーレーも中止。国内、どこもかしこもイベントが中止されている。

いままで一人の感染者がいなかった島根県にもついに1人の感染者が出てしまった。

あとは、岩手と鳥取の2県だけとなった。島根県の10代の人はどういう経過で感染したのか。よく調べることが必要。

おそらくだが、いずれは、岩手や鳥取でも感染者が出ると思う。これはもうどうしようもないこと。

一刻も早くワクチンができてほしいが、それは1年以上先の話。そのころには、コロナが変異して当初のコロナではなくなっているかもしれない。つまり、現在の新型コロナの症状を抑えるワクチンができるころには、新新型が出ている可能性もある。

 ウイルスとワクチンのいたちごっこは今後も続くと思う。それに対峙していくには、日頃から病原菌い強い体つくりが必要になってくる。今回のコロナ騒動で自転車通勤に切り替えた人。煙草を辞めた人。いい機会なので、コロナがおさまっても、そのまま自転車通勤で体を鍛えて、禁煙で肺の中をきれいにしておくのがいい。

とにかく、とりあえず、2週間は外出はがまん。東京の感染者の行方が気がかりなところ。悪い予感だが、今日あたりは200人を超えてくると感じる。どこで、天井をつけるのか。神のみぞ知るところ。

結局、国民一人一人が感染しないように十分な警戒心をもつことが大事。コロナにかからないためにも、今日も警戒して1日を過ごしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA